裏レズビアン入会前に確認したいことまとめ

裏レズビアンは2015年にオープンした、比較的新しい有料のアダルト無修正動画サイトです。海外から日本に向けて配信されている為、安心して無修正動画を楽しむことができます。

 

このサイトは数あるアダルトサイトの中でも、レズ専というマニア趣向に特化し、女性どうしの本能剥き出しのエロスを追及している点で他と一線を画しています。そのこだわりは相当なもので、格調の高いアダルトサイトとでも言いましょか。理由としては

 

・すべての動画がオリジナルのレズ作品でストーリーを持たないこと。
・場所をマンションの一室と限定し、はじめから全裸・無修正で現れる女優の表情、行為にポイントを絞って撮影されていること。(ホテルの一室や、着衣からスタート等の例外有り)
・出演女優は美人でスタイル抜群という条件のみならず、マニア好みのフェチ志向まで実現できる日本人を採用していること。(外国人女性の例外あり)
・毛髪や陰毛、ソファの黒以外は白が強調され(ベッド、寝具、大窓やカーテン)、女優の肌とのコントラストが色彩的に鮮やかであること。
・高画質、高精細映像を生かす為に、ゆったりした動作や行為が女優に求められ、それと同期したカメラワークも絶妙であること。

 

 などです。上記のこだわりは、虚飾を排した女性どうしの性行為を通じて、官能的な愛欲の世界を表現したい目的があってこそ、だと思います。企画、立案、製作者を評価して良いのではないでしょうか。

 

 例えば各動画には女優が舌を長く出して先端を曲げるようなシーンが出てきます。結構時間をかけて出し続けます。これが次の行為=キスを誘ったり、もう1人の女優が上方から唾液をゆっくり垂らす、などとマニアが喜ぶシーンに繋がって行きます。女陰を自ら開いてオナニーしたり、相互クンニし合うシーン等の場面では、見たい角度と大きさにカメラが寄るなど、視聴者心理も良く考えられています。

 

 なお出演している女優には、日本の表AVでもお馴染みの小早川玲子や江波りゅうなどがいます。その他知名度の高いか低いかは別にして素人感溢れる淫乱で感じやすい女性、また相手が外国人女性であったりと組み合わせも色々あります。再生時間が他サイトより長めに取られているサンプル動画もお得感が強いです。

 

さて、裏レズビアンのもう一歩な点は何処でしょうか。更新のペースもゆっくりしていることから総作品数が多くないこと、それに比例して出演女優さんも少ないこと、再生時間が少し短めという程度でしょうか。レズ専用に特化したサイトのため男優とのSEXの場面、激しい絡みは当然一切ありません(男が絶対出ないわけではないです)
。これは欠点とは言わないでしょうか。
このサイトは画質、女優、配色、演技のどれを取っても及第点で、お薦めです。

自分にピッタリの条件で探す

絞り込み検索リセット
トップへ戻る